終了キャンペーン等

【ヤフオク!】入札している商品の「ウォッチ数☆」の調べ方についてまとめました!

こんにちは(o´▽`)ノ

ヤフオクで入札していると、ライバルが何人いるか気になりますよね。アクティブなライバルがいるかいないかで、値段が倍以上変わる時もあります。

ライバル数の指標の1つがウォッチ数です。気に入った商品があった場合、ウォッチリスト(お気に入り)に入れますよね。そのウォッチ数の調べ方を紹介いたします。

私も紹介する方法でチェックしています。

★即決価格でいざ落札!の前に

ヤフオク!の定額・最低落札価格が設定されている商品は、ネットショップで購入した方が安い場合があります。後で知って後悔したことも1度ではありません。

ネットショッピング利用時におすすめなのが、ハピタスを併用して購入すると、さらに手数料無料で現金化できるポイントが貰えます。ショッピングポイント+カードポイント+ハピタス(1pt=1円)の【いつでも】重取りになりますので、ネットショッピングする時は欠かさず使っています。ネットで何かをする際に使える共通のポイントカードみたいなものです。利用は無料です。カード作成時にも使えたりします。

こういった方法は「マツコの知らない世界」でも紹介されるぐらい多くの人が利用しています。有益なので、家族にも教えています。手軽に使えるので、ネットに疎い私の親も毎回使っています。親にポイントどれだけ溜まったか聞くと結構溜まっていてびっくりしています。親はポイントをアマゾンギフトにしてました。≫ハピタス

ウォッチ(リスト)とは

簡単にご説明いたしますと、要はウォッチ=お気に入りです。☆で記されています。

出品者は、自分の商品が何人ウォッチリストに入れられているか分かります。因みに、何回見られたかも分かります。

出品者画面です。こちらの出品物はアクセスが119、ウォッチ数が8でした。注目している人が8人いるなという感じです。アクセス数も大事ですけどね。

以前は、入札者からは、この数が普通は分かりませんでした。

今は普通に見られるようになりました。

ウォッチ数の見方

昔はいろいろな特殊なやり方が必要でしたが今は簡単に見ることが出来ます。

商品ページの「★」の部分にウォッチ数が表示されます。パソコン、スマホどちらにもあります。

写真の矢印の位置にウォッチ数が表示されます。

ウォッチ数は、前述の通りライバルの数ですから重要な数値です。何がみんな興味があるのかもわかりますので、トレンドをつかむにも良いかもしれません。

 

入札の前にネットショッピングで市場調査しよう

ヤフオクはオークション形式でとても面白いのですが、中には普通にネットショッピングで購入した方が安いものも多々あります。後で知ると結構ショックです。

 

ネットショッピングを行う場合はポイントサイトを利用した方がお得です。ポイントサイトの利用は早ければ早いほどお得なので、利用されている方はかなりいらっしゃると思います。

現在コロナウィルスの影響で、外出をなるべく避けている方が多いのではないでしょうか。不要不急のものであれば、ネット購入を上手に利用できたら不要な外出も減らす事が出来ます。折角ネットショッピングを利用するなら、ポイントサイトを利用しないと損です。

ポイントサイトは【ハピタス】がおすすめ

ポイントサイトはメルカリ、楽天市場やYahoo!ショッピング、LOHACOなど様々利用できます。色々なネットショッピングに使える現金化できる共通のポイントカードの感覚です。

ポイントサイト、クレジット支払い、各ネットショッピングのポイントでなんと3重取りです。

 

ポイントサイトは大手で優良なハピタスがおすすめです。テレビCMもしています。

 

長所はたくさんありますが、第一に言えることは、サイト構成がごちゃごちゃせずシンプルで使いやすいです。また、運営者と直接お話したことがありますが、とても真摯で誠実な印象を受けました。お問い合わせで質問してもすぐ返信があります。

 

ハピタスは、ポイントの現金交換手数料が無料ですので小額でも気軽に換金できます。手数料があるとどうしても、「沢山溜まってから」と交換を先延ばしにしてしまいます。私はどんどん換金しています。下はソニー銀行に振り込まれたものです。指定銀行は大体あります。

 

毎回みんなよりお得に購入出来ている実感が嬉しいです。

 

利用方法は、例えば「楽天市場」で利用したいならば、「楽天市場」と検索窓で調べるだけで後は、直感で使えます。

7日以内の利用で400円貰えるので現金化の練習に

ハピタスは、登録から1週間以内に利用するだけで、400ポイント=400円貰えますので、是非ご活用ください。ポイント現金化は300円からですので、現金化の練習にもなります。

クレジットカードを作るならポイントサイトを通さないと損!

クレジット作成も、ハピタスを通すだけで沢山ポイント貰えます。楽天カードは2020年12月の時点では10500ポイントです。

 

ハピタスを通すだけで、10500円余分に貰えます。普通に作っても+αは発生しないので、どうせなら断然ハピタスを通したほうがお得です。

 

ハピタスはポイ活出来る案件が3000以上あります。試しに覗いて見て下さいね。私は、ネットショッピングや旅行予約、クレジット作成等する際必ず利用しています。また、何か登録(口座や動画サービスなど)をする場合は「ハピタス通せないかな」と調べてから行動を起こしています。

 

さとふるもあります。よく考えたら、ただえさえ、ふるさと納税はお得なのに、さらに3%付くって異常ですね、、。

≫ハピタスのポイントの貯め方、良い点をまとめました!安全性は?

将来の備え(副業)の取っ掛かりとして

今回のコロナショックのために、経済は急速に縮小しています。国は、経済対策として多額の財政出動を行っていますが、それだけ国のお金がなくなっているという事です。おそらく後で税金という形で補填することになるでしょう。尋常じゃないぐらい恐怖を感じています。

 

会社だけに頼っていては自分・家族を守れない時代が来ると思っています。その時になって何もできないと右往左往するだけです。

会社を通さずにお金を稼ぐと意識が大きく変わります。その取っ掛かりとして、ハピタスを利用するのも良いと思います。私はこんな方法でもお金が稼げるんだとショックをうけました。

 

個人的には、投資の知識も今後必要になってくると思います。コロナショックで証券口座新規開設数が激増したみたいです。ちなみに証券口座で有名なSBI証券もハピタスを通して開設するとポイントが貰えますよ。4000円は大きいですね。

 

ハピタス利用はこちら

まとめ

ウォッチ数が分かるのは大変ありがたいです。何となく落札値段も見通すことが出来ます。もし、注目している人が自分以外に少なかったらチャンスですね!是非ご活用いただけたらと思います。

また、ヤフオク!キャンペーン関係なく、いつでもポイントバックできる、ハピタスもお得に落札するコツですので利用してみてください。早く利用すればするほどお得です。

ここまでお読み頂きありがとうございます。

≫ヤフオク!記事まとめへ戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA