インペリアルゼブラプレコ

インペリアルゼブラプレコとコルレアの同時繁殖は大変?

こんにちは(o´▽`)ノ

今回は、インペリアルゼブラプレコの繁殖とCo.コルレアの繁殖の併用について記載して行きます。

※温度については絶対ではないので参考程度にご覧下さい。

インペとコルレアは人気ブリード対象種

インペリアルゼブラプレコとコルレアはブリード対象として人気です。理由の1つは、非常に美しく、見栄えがするからです。

インペリアルゼブラプレコ

インペリアルゼブラプレコの縞模様や純白の白は、他のプレコとはまた違った味わいがあります。

流木に引っ付いているとかなり目立ちます。

コルレア(正式名称パラレルス)

コルレアは、アイバンド、2本のパラレルライン、頭部のオレンジ、背びれのブラックトップ、背びれの伸長と可愛い要素が詰まっています。

その美しさゆえ、値段も高価です。また、それなりの規模の熱帯魚屋さんでないと販売しておりません。プレコを飼育する者として、コリドラスを飼育する者として、この2者はぜひ飼育してみたい個体でした。憧れの存在でした。

その需要と供給の関係で、ブリード対象としては人気な種です。

両者の同時繁殖は大変?

底物好きの方でしたら、同時にブリードを試みたいという方もいらっしゃると思います。

しかし、結論からいいますと、設備がちゃんと整わないと大変かもしれません。

理由は、両者の繁殖適正温度が違うからです。

インペリアルゼブラプレコの繁殖の温度は、よく言われているのは、28℃~30℃ぐらい(飼育者によって考え方は変わると思います。)で、比較的高い温度です。

コルレアは、ブリーダー様に直接お話を聞いたり、調べたりすると通常温度より低めの温度が良さそうです。

もともとインペとコリドラスを混ぜて繁殖チャレンジは、お互いにストレスがあります。インペは結構繊細ですしね。分けて飼育したほうが良いと思います。

設備が必要

 

では、分けての飼育ではどうなるかというと、温度管理は、皆様ヒーターや水槽用クーラー、エアコン一括管理でされていると思います。

温度帯が別れると色々大変です。例えば、エアコン管理であれば、別にヒーターを入れたり、水槽用クーラーが必要になります。リンクを見ていただくと分かると思いますが、水槽用クーラーは結構高いです。

また、温度が違う水槽がある事は神経を使います。電気代も重むのでストレスになります。

同じ温度で「飼育」は可能

飼育するだけなら、一般的な26℃前後で飼育できると思います。

ブリードばかり意識するとの熱帯魚を愛でるという事を忘れてしまいます。

熱帯魚をこよなく愛し、販売も行い、アマゾンに何度も行き現地採取されていた方がアクアリウムを辞めました。ブログの最後に書かれていた記事では、「熱帯魚屋さんに行って、この魚きれいだな。この魚を水槽に入れてみたいなと言っていた時が一番楽しかった。」と書かれていたことが印象的でした。

まとめ

私は実際、コルレアの繁殖をした事がないので、温度について誤っていたら申し訳ありません。

私は、自分の子育てと、上記の理由で、一旦飼育していたコルレアを手放してしまいました。コリドラスは元々大好きなので、鑑賞の為1匹購入したいなと考えております。ゼブリーナも欲しいですが、高価ですね、、。

ご覧頂き有難う御座いましたm(_ _)m

お勧めの餌です。現状私は熱帯魚の餌にはグロウしか使っていません。

icon
icon

≫インペリアルゼブラプレコの飼育方法

≫インペリアルゼブラプレコまとめへ戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA