ポイントサイト

【所要時間20秒】ハピタスの案件利用法

こんにちは(o´▽`)ノ

ハピタスを経由した楽天カードの申し込み方法を記載いたします。慣れたら20秒かかりません。

楽天カードでなくても、楽天市場、Yahoo!ショッピング、PayPayモール、ビックカメラ、チケットぴあ、証券口座、じゃらん、るるぶ、ユーキャンetc、、皆使い方は同じです。

ハピタス利用方法

スマホの場合を写真付きで記載します。パソコンも流れは一緒です。

※案件を見るためにはハピタス登録が必要です。

①ハピタスを開きログインし、下の検索から、検索窓を開く

 

【楽天カード】と入力し、検索

楽天カードをクリック

【ポイントを貯める】をクリック

⑤楽天カードのHPへ移動

このページから申し込むとポイントが貰えます。

今回の広告の場合7800ポイント=7800円 +αでゲットできます。普通に作ったら貰えないのでかなり大きいです!当然カード作成で得られる楽天ポイント5000ポイントも貰えます。

注意点

●ハピタスの広告を利用する場合サイト越えのトラッキングをoffにする必要があります。折角やったのに判定されないなんて悲しいことはないようしたいですね。

※本広告に限らず「サイト越えトラッキングを防ぐ」を「OFF」にしてください。
iOS11以降・macOS High Sierra以降の方は、未設定の場合ご利用が「判定中」と記載されない可能性があります。
設定方法は【こちら】をご確認ください。

スマホアプリもある

ハピタスはスマホアプリもあります。

スマホアプリでも使い方は変わりません。ですが、アプリから案件を開くとハピタス専用のページがあるものもあります。大手の会社から認められている感じがいいですね!

上の画像はNTTのdカードゴールド。「ハピタスに戻る」という文字がページの上部に現れます。

これは楽天市場

SBI証券は、「ハピタスからのお申込み限定!」と特別な文字が入っています。

私は便利なのでアプリを利用することが多いです。

まとめ

ハピタスの案件(3000以上)は上記のような形で利用できますので、色々な案件やってみて下さい。ポイントが高い時を見つけたら大チャンスです。

ハピタス

 

ハピタスに登録する

 

 

ハピタスについては以下にまとめました。ポイントが発生する仕組み、特徴、安全性について記載しています。

≫ハピタスのポイントの貯め方、良い点をまとめました!安全性は?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA