水槽器具

LEDライトが沈没し、中身が漏れ出ていました、、

こんにちは(o´▽`)ノ

数日家を開けていたのですが、家に帰ってシュリンプ水槽を確認したら、LEDライトが沈没していました、、、。

中身?の化学物質が沢山漏れ出ていましたが、シュリンプは元気でした。

ガラス蓋が無くて、写真のように蓋を作ったのですが、上手く端にLEDがかかっていなかったため重力に負けて沈没しました、、。このような蓋を作らないまでも、ライトが沈没する事故は良くある(私だけでしょうか、、)ので皆様お気をつけ下さい。

LEDの中身が漏れ出ていた

今まで何回か沈没は経験しています。乾かしてまた使えていました。私は少し沈没したぐらいでは使えます。それはそれですごい性能だなと感嘆します。今回は、長時間沈没していたので、中身が染み出ていました。

ひどいものです。値段もそれなりにするので泣きそうです。ですが、電源を入れたら水に浸かっていなかった半分が点きました、、、。凄い。

水槽内には、化学物質が点在していました。

シュリンプ水槽でしたが、彼らは平気な顔をして、しきりにつまつましていました。シュリンプは、薬系に弱いはずですが、こういったものは大丈夫?なのですね。念のため水換えをしました。

やっぱり、LEDライトは綺麗

一時的に、使用していなかった昔ながらの蛍光灯のライトを使いましたが、私のは古いので、光りが弱い上に黄色いです。LEDに慣れてしまっていましたが、改めてLEDは綺麗だなと再確認しました。勿論蛍光灯の種類によって又違うと思いますが。

蛍光灯   分かりにくいですが、光が弱く、黄色いです。

LEDライト(コトブキ)光りが強く明るいです。

まとめ

内容のある記事でなく申し訳ありません。言いたい事は、LEDの破損はかなりショックですので皆様お気をつけ下さい。後、シュリンプは、LEDの内容物が少々漏れ出たぐらいでは死なないという事です!

また、LEDは綺麗ですので、もし蛍光灯をお使いの方で暗いなぁとお思いの方は、一度試すのも良いかもしれません。細くてシンプルですので、水槽の審美的にも良いです。また、水草の成長にあわせた波長の光(赤と青)も取り入れていますので、水草の成長もよくなるようです。

ご覧頂きありがとう御座いましたm(_ _)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA