Translate:
水槽器具

ADAキューブガーデンの注意点等についてまとめました!

こんにちは(o´▽`)ノ

今回は、ADA(アクアデザインアマノ)のキューブガーデンの使用上の注意点について私が思った事をまとめたいと思います。

軽い気持ちで購入すると折角の良いものが私のように失敗してしまう事があります。参考になれば幸いです。

キューブガーデンとは?

キューブガーデンとは、ADA(アクアデザインアマノ)がプロデュースするオールガラス水槽です。

よく熱帯魚屋さんの入り口に水草水槽で設置されているのを見た方も多いのではないでしょうか?ガラスの透明度は本当に素晴らしいです。

 

下の写真はアクアパレットさんの入り口にある水槽です。美しいです。

≫【多数のマニアックな生体】Aqua Palette(アクアパレット)さんに行って来ました!

使用上の注意点

私も、綺麗なオールガラスに憧れてキューブガーデンを購入しましたが、実際使用してみて様々な注意点がありました。

水槽の金具が蓋を取るたびに落ちやすい

キューブガーデンの蓋(別売り)は、下の写真のように、4つの金具で止めるように出来ています。この金具は、ガラスにかかっているだけですので、蓋を優しく上げないとガラスにくっついて水槽内に落ちてしまいます。

金具を拡大してみました。

落ちるたびに水槽に手を突っ込んで取り出していました。

蓋を落としやすい

金具の上にガラス蓋を置いている為、気を抜くと蓋を水槽内に落としてしまうリスクがあります。落としたら割れるリスクがあります。

アングル台に置くには下敷きが必要

下の画像は、GEXのアングル台です。アングル台は基本下の画像のように、鉄の棒の枠があるだけです。

キューブガーデンは全てガラスのため、普通の水槽のようにプラスチックの枠で補強がされていません。

そのため、アングル台に置く為には、下敷きを別途用意する必要があります。写真は、スタイロフォームで下敷きを作りました。

持ちにくい

オールガラス全てに言えると思いますが、引っ掛かりが無いため非常に持ちにくいです。60cmレギュラー規格だと結構重いです。そのため私は悲劇が起きてしまいました、、、。

普通の水槽には写真のように引っ掛かりがあります。

丸洗いは注意が必要!

水槽をリセットし、外で丸洗いしたのですが、全てガラスなので丁寧に洗う必要があります。特に壁面を水で洗い流す時に傾けたりします。その時に割れてしまいました、、、

水槽を立ち上げた時にぽちょぽちょ音がするではありませんか。よくいたら角にひびが、、、。

頻回に手入れをする水槽には向いていない?

個人的に、蓋を取るたびに金具が落ちることが多かったので、水換えの頻度が多い水槽や、糞掃除などよく手入れが必要な水槽には作業面を考えるとあまり向いていないと思いました。

といいますか、私にはまだ早かったかもしれません、、、。割ってしまうとは情けない。

ガラスの透明度は素晴らしく、ネイチャーアクアリウムには最高だと思います。見せ方に特化した水槽です。この水槽でコリドラスが泳いでいる姿見たかったです、、、

まとめ

私は不注意で割ってしまい非常に後悔をしております。ネイチャーアクアリウムやシュリンプ水槽などを立ち上げた時に再度リベンジしたいと思います!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA