水槽器具

【意外に高い?安い?】水槽ポンプ・フィルターの月額電気代についてまとめてみました!

こんにちは(o´▽`)ノ

アクアリウムをやっているとどうしても気になるのが、月のランニングコストです。

私はあまり気にした事がなかったのですが、改めて計算しなおすとかなりショックでした、、。

何となくぱっと電気代が想像できると便利だなと思い、上部濾過ポンプ、外部フィルター、スポンジフィルター(エアーポンプ)、外掛けフィルター、底面フィルター、オーバーフロー(マグネットポンプ)の月額について算出してみました。

電気代の計算の仕方

電気代に関係する、記号は「W」です。

Wは消費電力を表しています。1Wの家電を1時間利用すれば、消費電力は1Whとなります。

公益社団法人 全国家庭電気製品公正取引協議会 新電力料金目安単価より、1kWh=1000kWh=27円と示されています。料金プランによっても値段が変わりますが、1kWh=27円と計算していきます。

1Wh=27円÷1000=0.027円

つまり、1Wの電化製品を1時間利用すると0.027円コストがかかります。

計算例

7Wの上部濾過ポンプを24時間利用すると

7×0.027×24=4.536円

1ヵ月利用すると

4.536円×31(日)=140.616円

140円かかります。

1Wを1ヵ月利用すると、21円

計算がしやすいように、1Wを1ヵ月(31日計算)フル利用した時の値段は、

0.027円×24時間×31日=20.88円

約21円です。この21円で以降計算していきます。

上部濾過 60cm水槽

一番?一般的なポンプは上部濾過のポンプではないでしょうか。

実例は60cm水槽用のポンプです。

SQ-03ポンプ

50/60Hz 12/11Wと記載されています。

こちらの見方は、

50Hz→12W

60Hz→11Wです。地域によって消費電力が違うのですね。

実際計算していきます。

50Hz地域:12W×21円=252円

60Hz地域:11W×21円=231円

 

SUPER TURBOZ

50Hz:9W×21円=189円

60Hz:8W×21円=168円

同じ上部濾過ポンプでも値段が変わりますね。

外部フィルター

45cm、60cm、90cm、120cm水槽で記載しました。

charmの外部フィルター特集が綺麗にまとまっているのでご興味がありましたらご覧下さい。外部フィルターの特徴・魅力や水槽のサイズごとの外部フィルターが記載されています。

45cm水槽 エーハイム2211

icon

50Hz:4W×21円=84円
60Hz:5W×21円=105円icon

60cm水槽 エーハイム2213

外部フィルターの雄エーハイム2213です。

icon
icon

50Hz:21円×5W=105円
60Hz:21円×6W=126円

や、安い、、。

90cm水槽 ニッソー ストロングマスター20

icon icon

50Hz:21円×10.1W=212.1円
60Hz:21円×11.5W=241.5円

120cm水槽 ニッソー ストロングマスター25

icon
iconicon

50Hz:21円×17.5W=367.5円
60Hz:21円×20.3W=426.3円

外掛け GEXスリムフィルターS

非常に汚くて申し訳ありません。GEXスリムフィルターSは、25L以下の水槽用です。

50Hz:3W×21円=63円

60Hz:2.6W×21円=54.6円

優しい値段ですね。

スポンジフィルター

スポンジフィルターは、エアーポンプを利用して濾過するシステムです。有名なのが、ロカボーイですね。いわゆるぶくぶくです。

私は、GEXのe-AIR6000を利用しています。ハイパワーで、2個口です。つまり二つの水槽にぶくぶくができます。

50Hz:2.7×21円=56.7円

60Hz:2.6×21円=54.6円

安くて嬉しいです。

スポンジフィルターは侮ってはいけません。私の敬愛するコリドラスブリーダー様は、スポンジフィルターの大きいものを使っております。つまり、スポンジフィルターでコリドラスがブリードできてしまうという事です。スポンジフィルターで管理しているお店も多い気がします。

後述しますが、マグネットポンプの変わりにスポンジフィルターに換えました。

月額2625円が54.6円に変わりました、、、。

底面フィルター

60cm用 GEX マルチベースフィルター L

icon
icon定格消費電力が調べても出てきませんでした。もし、ご存知の方はお教えください。よろしくお願い致します。

オーバーフロー水槽(マグネットポンプ)

私の家には、オーバーフロー水槽が2つあります。オーバーフロー水槽はマグネットポンプで稼動しています。

マグネットポンプ①

50Hz:60w×21円=1260円

60Hz:75w×21円=1575円

マグネットポンプ②

50Hz:85w×21円=1785円

60Hz:125w×21円=2625円

2625円って、、、計算してびっくりしました。このポンプ②は、上記写真のようにいくつかの水槽の集中濾過でした。以前はプレコの飼育に使用していましたが現在は殆ど回しているだけの水槽でした。それが月額2625円って、、、。直ちに使用している水槽だけスポンジフィルターに変更しました。

電気代は利用プランによって違う

1kWh=27円で計算しましたが、利用されているプランによって電気代が違います。私の家は、大体25円でした。請求明細をご確認ください。

9809÷390≒25.2円

まとめ

私は、マグネットポンプを2基稼動しており、オーバーフロー水槽だけでも、4200円コストがかかっていました。プラスで他の水槽も稼動していますので、月額5000円以上でした、、、。早く気付けばよかったと思います。何万円浪費していた事か、、、高い魚が購入できます。

この機会に水槽のランニングコストを計算してみてくださいね。より低いランニングコストに見直せる場合が有るかもしれません。勿

1Wが大体月21円です。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA