ポイントサイト

【不労所得】楽天銀行で預金金利を0.1%にする方法についてまとめました!

こんにちは(o´▽`)ノ

最近の経済状況があまりにひどくなってきたのでこの事を知っておくと便利かなと思い記事を作成しました。

最近は原油高の影響で物価の上昇が激しいです。いわゆるスタグフレーション(賃金は変わらない、物価が上がる)最悪な状況になっています。

このような物価高=預金の目減りですので、いかに支出を減らし、収入を増やすかがこれからの課題となります。

今回は、皆様に知っておいて損はない不労所得の作り方として預金の金利を0.1%に上げる方法について記載しました。

また、支出を減らし収入を増やす方法として簡単に全容を掴める本の紹介を最後に簡単に記載させていただきました。

大手銀行の金利は0.001%

皆様知っていましたか?大手銀行の普通預金金利は、年0.001%です。この数字はめちゃくちゃ低い数字です。具体的に言うと、100万円預けても、利息は年10円です。100万円で不労所得10円です、、、

これを今回紹介する方法で0.1%にすると年1000円となります。10円→1000円は全然違います。しかもただ置いておくだけでノーリスクです。

金利を0.1%にする方法

一行で説明すると、楽天マネーブリッジという方法を取ります。聞きなれない単語なので忌避感があるかもしれませんが、内容は非常に簡単です。

楽天銀行と楽天証券を紐づけること

これだけです。

具体的な方法

まずは、楽天銀行と楽天証券それぞれ口座を開設します。

あとは、楽天銀行の所定のページから楽天証券を紐づけるだけです。

これで0.1%の金利がゲットできます。

これで「よし、じゃあ楽天証券を作るか!」と焦らないでください。お得に作る方法があります。私はこれをやってなかったので非常に後悔しております。

裏技で楽天証券をお得に作ろう

ハピタスを通して口座開設やカードを作ると現金化できるポイント(1pt=1円)が貰えます。ネットショッピングなどでも使えますので私は欠かさず使っています。ネットで何かをする際に使える共通の無料ポイントカードみたいなものです。

ハピタスを通すことで、現金化できるポイントが貰える事業の仕組み、安全性については以下の記事でまとめていますのでご覧ください。

≫ハピタスのポイントの貯め方、良い点をまとめました!安全性は?

 

この記事の作成時の楽天証券の案件は、4000ポイントでした。

つまり、ハピタスを通すことで4000円余分に貰えるという事です(作成して1万円以上の入金が条件→1万円は後で引き出しても大丈夫)。

≫【所要時間20秒】ハピタスを通した【ネットショッピング】の利用方法

ハピタス利用はこちら

何故ノーリスクなのか?

日本では、銀行が万が一破綻しても、1金融機関ごとに「1000万円」まで保護されるからです。

利息のつく普通預金、定期預金、定期積金、掛金、元本補てん契約のある金銭信託(ビッグなどの貸付信託を含みます)、金融債(保護預り専用商品に限ります)などは、1金融機関ごとに合算して、 預金者1人当たり元本1,000万円までと破綻日までの利息等が保護されます。

預金保険機構HPより

 

以上の事から、簡単な作業で0.1%ノーリスクで不労所得が得られるならやっておいて損はないと思います。

ただし、1000万円以上銀行に預けておくとリスクになりますので分散した方がリスクヘッジとなります。

楽天証券の取引は必要ない

楽天証券を作成しても証券取引は必要ありません。なので作って、ただ楽天銀行と紐づけて放置で大丈夫です。なので証券取引で損をすることはありません。

注意点

注意点としては、0.1%になるのは300万円までです。300万円以降は0.04%の金利となります。

例えば、1000万円預けていた場合は、300万円が0.1%、残りの700万円が0.04%となり、年間の利息は5800円(税引き前)となります。

それでも0.04%は大手銀行の40倍なので高水準です。

ちなみに何もしていない場合は、楽天銀行の金利は0.02%です。これでも0.001%に比べたら20倍です。

スタグフレーションに備えるために

これからは今までにない波乱に満ちた世界が待ち受けていると思います。

冒頭の給料が減って物価が上がる(スタグフレーション)に加えて、待っているのが大増税です。コロナで失ったお金はどこかで回収しなくてはいけません。皆さんが受け取った10万円以上の税金を支払う羽目になると思います。

そこで重要なのが、支出を減らし、収入を増やすこと。そして資産運用で自分のためにお金に働いてもらう事だと思います。

とは言っても何から手を付けていいかわからないと思います。私もそうでした。そこで最後に私が読んでよかった本をご紹介いたします。

本当の自由を手に入れるお金の大学」という本です。重要な事を端的に分かりやすく、しかも全体的に網羅しています。この本を一読するだけで大体の事はざっくりと分かるようになると思います。そして意識も変わります。私の妻もこの本を読んで、「今までふんわりしてバラバラだった知識が形になった。」と言っていました。内容も分かりやすいのですぐに読めます。私もゆっくりと読んでも1週間かからずに一読しました。

まとめ

今回のコロナショックのために、経済は急速に縮小しています。国は、経済対策として多額の財政出動を行いましたが、それだけ国のお金がなくなっているという事です。

会社だけに頼っていては自分・家族を守れない時代が来ると思っています。その時になって何もできないと右往左往するだけです。最近副業OKの会社が増えていますが、副業OK=足りない分は会社は出さない、自分で賄ってねと捉えています。もっと言うと、責任を誰も持たない残業を社会が容認するようになったという事です。怖い世の中です。どうせなら楽しい副業をしたいですよね。

まずは、預金の金利を上げて不労所得を得ることから始めてはいかがでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA