ヤフオク!キャンペーン

ヤフオク!「ゴールドクーポン」の注意点等まとめました!

こんにちは(o´▽`)ノ

最近、「ゴールドクーポン」キャンペーンが定番化してきているので注意点等をまとめました。

昔のSundayくじの代わりになっている感じです。

※ヤフオク!のキャンペーンはよくマイナーチェンジされますので更新が遅れていた場合は申し訳ありません。

★即決価格でいざ落札!の前に

ヤフオク!の定額・最低落札価格が設定されている商品は、ネットショップで購入した方が安い場合があります。後で知って後悔したことも1度ではありません。

ネットショッピング利用時におすすめなのが、ハピタスを併用して購入すると、さらに手数料無料で現金化できるポイントが貰えます。ショッピングポイント+カードポイント+ハピタス(1pt=1円)の【いつでも】重取りになりますので、ネットショッピングする時は欠かさず使っています。ネットで何かをする際に使える共通のポイントカードみたいなものです。利用は無料です。カード作成時にも使えたりします。

こういった方法は「マツコの知らない世界」でも紹介されるぐらい多くの人が利用しています。有益なので、家族にも教えています。手軽に使えるので、ネットに疎い私の親も毎回使っています。親にポイントどれだけ溜まったか聞くと結構溜まっていてびっくりしています。親はポイントをアマゾンギフトにしてました。

システム

ゴールドクーポンは、土日限定で配布されているクーポンです。落札額から、~%、~円と値引きされます。

その週によってクーポンは若干違います。数種類あり、先着順もあります。全部取得しておいても良いかもしれません。

配布・落札期間

現状、土日に配布され、落札期限は月曜日まになっております。

まとめて取引で落札額を満たしていたらOK

まとめた商品の落札金額の合計がクーポンを適用できる金額を満たしていれば適用できます。ただし、まとめる商品のうち最初に落札した商品がクーポンの適用条件を満たしている必要があります。

※クーポン利用条件

特定カテゴリ/チケット、金券、宿泊予約/チャリティー/切手、はがき/貨幣/国内商品購入代行のカテゴリはクーポン利用対象外です。

利用方法

Yahoo!かんたん決済で利用するクーポンを選択します。落札した価格から該当クーポン相当の値引きが行われたことを確認してください。

クーポンを利用せずに決済してしてしまうと後でクーポンを反映させることはできません!

注意点

特に気を付けたいことを記載します。

他の割引キャンペーンとは併用不可

割引クーポンは1つの取引に1枚しか利用できないため、5のつく日やゾロ目と被った場合どれかを利用するという形になります。

落札額に応じて、PayPayボーナス支給といったキャンペーンがあれば併用可能です。

PayPayボーナスは割引いた落札額が基準

割引キャンペーン以外に、「落札額の10%にPayPayボーナス配布」といったキャンペーンがあります。この場合は、割引後が対象となります。

例:1000円で落札 100の割引→900円がPayPayボーナス対象

送料は対象外

割引は落札金額に対しての適用となりますので、送料は割引対象外です。

極端な話、商品100円 送料3000円だった場合は、「100円」しか対象になりません。

Yahoo!サービスを使うならPayPay登録は必須!

宣伝でお馴染みのバーコード・QR決済トップシェアのPayPayは、ソフトバンクが親会社です。ヤフージャパンもソフトバンクの会社です。

そのため当然の事ながらPayPayユーザーを優遇するようなキャンペーンが多いです。

PayPayボーナスが配布されるキャンペーンも、ユーザーでなければもらったポイントが使えません。今後もヤフオク!、Yahoo!ショッピング、PayPayモールを利用されるならPayPayに登録は必須だと思います。

私はサービス開始当初からPayPayを利用しておりその恩恵は、10万円を軽く超えます。まだ利用されていない方は是非利用してみてください。何より決済がとてつもなく速いので、レジを通るスピードが非常に速くストレスフリーです。

登録すると500円分もらえるので、500円試しに使ってみてはどうでしょうか。PayPayは個人的にはかなり便利です。使える店も多いので最近財布を持つことも殆どなくなりました。

iPhoneユーザーの登録はこちら

androidユーザーの登録はこちら

入札の前にネットショッピングで市場調査しよう

ヤフオクはオークション形式でとても面白いのですが、中には普通にネットショッピングで購入した方が安いものも多々あります。後で知ると結構ショックです。

 

ネットショッピングを行う場合はポイントサイトを利用した方がお得です。ポイントサイトの利用は早ければ早いほどお得なので、利用されている方はかなりいらっしゃると思います。

現在コロナウィルスの影響で、外出をなるべく避けている方が多いのではないでしょうか。不要不急のものであれば、ネット購入を上手に利用できたら不要な外出も減らす事が出来ます。折角ネットショッピングを利用するなら、ポイントサイトを利用しないと損です。

ポイントサイトは【ハピタス】がおすすめ

ポイントサイトはメルカリ、楽天市場やYahoo!ショッピング、LOHACOなど様々利用できます。色々なネットショッピングに使える現金化できる共通のポイントカードの感覚です。

ポイントサイト、クレジット支払い、各ネットショッピングのポイントでなんと3重取りです。

 

ポイントサイトは大手で優良なハピタスがおすすめです。テレビCMもしています。

 

長所はたくさんありますが、第一に言えることは、サイト構成がごちゃごちゃせずシンプルで使いやすいです。また、運営者と直接お話したことがありますが、とても真摯で誠実な印象を受けました。お問い合わせで質問してもすぐ返信があります。

 

ハピタスは、ポイントの現金交換手数料が無料ですので小額でも気軽に換金できます。手数料があるとどうしても、「沢山溜まってから」と交換を先延ばしにしてしまいます。私はどんどん換金しています。下はソニー銀行に振り込まれたものです。指定銀行は大体あります。

 

毎回みんなよりお得に購入出来ている実感が嬉しいです。

 

利用方法は、例えば「楽天市場」で利用したいならば、「楽天市場」と検索窓で調べるだけで後は、直感で使えます。

7日以内の利用で400円貰えるので現金化の練習に

ハピタスは、登録から1週間以内に利用するだけで、400ポイント=400円貰えますので、是非ご活用ください。ポイント現金化は300円からですので、現金化の練習にもなります。

クレジットカードを作るならポイントサイトを通さないと損!

クレジット作成も、ハピタスを通すだけで沢山ポイント貰えます。楽天カードは2020年12月の時点では10500ポイントです。

 

ハピタスを通すだけで、10500円余分に貰えます。普通に作っても+αは発生しないので、どうせなら断然ハピタスを通したほうがお得です。

 

ハピタスはポイ活出来る案件が3000以上あります。試しに覗いて見て下さいね。私は、ネットショッピングや旅行予約、クレジット作成等する際必ず利用しています。また、何か登録(口座や動画サービスなど)をする場合は「ハピタス通せないかな」と調べてから行動を起こしています。

 

さとふるもあります。よく考えたら、ただえさえ、ふるさと納税はお得なのに、さらに3%付くって異常ですね、、。

≫ハピタスのポイントの貯め方、良い点をまとめました!安全性は?

将来の備え(副業)の取っ掛かりとして

今回のコロナショックのために、経済は急速に縮小しています。国は、経済対策として多額の財政出動を行っていますが、それだけ国のお金がなくなっているという事です。おそらく後で税金という形で補填することになるでしょう。尋常じゃないぐらい恐怖を感じています。

 

会社だけに頼っていては自分・家族を守れない時代が来ると思っています。その時になって何もできないと右往左往するだけです。

会社を通さずにお金を稼ぐと意識が大きく変わります。その取っ掛かりとして、ハピタスを利用するのも良いと思います。私はこんな方法でもお金が稼げるんだとショックをうけました。

 

個人的には、投資の知識も今後必要になってくると思います。コロナショックで証券口座新規開設数が激増したみたいです。ちなみに証券口座で有名なSBI証券もハピタスを通して開設するとポイントが貰えますよ。4000円は大きいですね。

 

ハピタス利用はこちら

まとめ

キャンペーンを上手く組み合わせるとお得に落札できる事がありますので、是非キャンペーンマスターになって下さい!

ご覧頂きありがとう御座いましたm(_ _)m

≫当月開催のヤフオク!キャンペーンをまとめました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA